一度ピーリングすると、どれくらい持続するの?

そもそもピーリングって?

ピーリングとは、古い角質を取り除きターンオーバーを正常にする角質ケアの一種です。ターンオーバーとは、肌の新陳代謝、生まれ変わりのことです。ピーリングには大きく分けて二つの種類があり、科学的なものと物理的なものとに分けられます。科学的なものとは、酸を直接肌に塗り古い角質を溶かしていく方法です。ケミカルピーリングと呼ばれます。物理的なものは、薬剤は使用せず角質を強制的に取り除く方法です。ソルトピーリングやダイヤモンドピーリングなどがこれにあたります。ピーリングは正しく使えば美肌にもつながります。ですが、誤った使用頻度で使用していると肌の乾燥やニキビなど副作用が生じる場合もあります。そのようなことにならないためにも、どのくらいの期間でピーリングを行うべきなのか知っておく必要があります。

ピーリングを行う適切な頻度・周期とは?

ピーリングの効果を最大限発揮するためにも、適切な使用頻度・周期は把握しておかなければなりません。基本的な使用頻度は説明書に書かれてあるので、それに従っていれば大丈夫だといえます。説明書に書いてある基本を守ることが非常に大切になります。しかし、人それぞれ肌の状態は異なります。より自分に合うように、頻度や周期を変更する場合もあるかもしれません。そのような時には、乾燥などのネガティブな反応にはより注意を払う必要があるでしょう。少しでも異変を感じたら使用頻度をもとに戻すなどの対応が求められます。ピーリングは、正しく使えば肌にとってとても良い影響を与えるものであるといえます。その恩恵を受けるためにも、使用頻度や周期には注意して利用したいですね。